スポンサーサイト

--.--.--.--. --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お芝居、やります。

2009.06.26.Fri. 08:33 携帯から更新!
明日から…!

のめり込みすぎてさっぱりブログ更新してませんでしたぁ(/_;)

公演ブログぜひご覧くださいませっ

http://megmi1005.blog19.fc2.com/


これから劇場入りしまーす☆
スポンサーサイト

好きなこと

2009.04.27.Mon. 07:55 携帯から更新!
20090427075459
友人でありいつも気にかけてくれてお世話になっている方が小樽に来るということでお茶をご一緒しました。

天井の高い倉庫を改装した「PRESS CAFE」で、雨風が激しい北運河を横目にあたたかいキャラメルミルク。
クレームブリュレのぱりぱりをそのまま飲み物にしたような香ばしさ。


「好きなこと」を仕事にするというのはどういうことか?
そもそも仕事とはなんなのか。

こういう答えのないようなことを話しあうのが好きだったりします。



悪天候にも関わらず混んでいたので、またマスターには話しかけられず。
今度はケーキを食べに行かなくちゃ。

みつけた!

2009.04.11.Sat. 16:53 携帯から更新!
20090411165327
この時期に初めてクロッカスを見つけるとつい写真を撮ってしまいます。
東京は26度だって??こちらはやっと春が起き出しましたよ。

そばにいて

2009.03.23.Mon. 20:48 演劇
おかげさまで、舞台「スタンド・バイ・ミー」無事終えることができました。

いや…無事に、というか、楽日に今までの演劇人生でもやったことのない規模の景気イイ失敗をしましたが~(笑)
地球温暖化のスポ根て!
あのシーンのあと袖に戻ったら、ソッコーで共演者に突っ込まれました。
勝手に社会派漫画にしてしまいましたわ~ orz

と、まあそんなこともありましたが、
全体としてはお客様からたくさんの笑顔と少しの涙をいただいて、嬉しい限りです。
劇場に来てくださった皆様、差し入れをくださった皆様、本当にありがとうございました!
まずはとりいそぎこのブログでお礼をさせてください。

「スタンド・バイ・ミー」があなたの心になにか小さな温かさを残すことができたなら、
私は本当に本当に幸せです。


★このお芝居のことをブログに書いてくださいました★
千石涼太郎先生、阪崎健治朗先生、ありがとうございます!!!

初日!

2009.03.20.Fri. 21:17 携帯から更新!
20090320211702
「スタンド・バイ・ミー」3日間の舞台の幕が開きました。
観に来てくれたあなた!ありがとう!愛してるー!!

あと3ステージ、編集者・岬として精一杯行きますよ~!
演劇の神様にもお祈りしたし(根拠のない習慣・笑)、残りのステージもきっと素敵にできます☆


明日・明後日の回に来てくれる方はどうぞお気をつけて。やまびこ座で待ってます!

本番前日

2009.03.19.Thu. 14:06 携帯から更新!
明日から始まるお芝居「スタンド・バイ・ミー」について、STVや道新でとりあげていただいているようです。
こうした形で触れるとなんだか他人事のようで不思議なのですが、間違いなく、明日から久しぶりの舞台に立ちます。


稽古場に向かう電車の中で海を見ながら気持ちの整理をしていたら、いつのまにか心は高校演劇部時代まで遡っていました。
どのお芝居、どの役も、思い出がたくさん。
今回もそんな舞台のひとつにできそうです。


チケット予約してくださったみなさま、ありがとうございます。
明日から、劇場でお待ちしています☆

リラックマ、リラッイヌ

2009.03.04.Wed. 18:10 日記
ロン

ああ、こんなに更新しなかったの久しぶりかも…
ごめんなさい!
なんだかお芝居のことに夢中になっちゃってマス。

でも考えすぎても煮詰まっちゃって、
そんなときに彼を見てると一瞬ぜんぶ忘れて「かわいい~~!!」ってなれます(笑)

まあ、寝てるところをあんまり見てると睨まれるんですけどね…
凶悪チワワですので。

恵はキラキラを手に入れた

2009.02.21.Sat. 01:09 携帯から更新!
20090221010920
ひょんなことから「MEM-EGG」さんのヴィンテージスワロフスキー指輪を手に入れました。
光り方がすごくて、石の中にミラーボールでも入っているみたいなんです!
台座も王冠型になっていてすごくかわいい。
すぐにはめて、いくら見てても飽きなくて、ついニヤニヤしちゃう(笑)

高校時代、初めてANNA SUIのネイルを小指の爪に塗ってみたときのことを思い出します。
金ラメきらっきらの爪が嬉しくて、授業そっちのけで自分の爪を見ていたという…。

こういう気持ちを、ひとつひとつすくいあげていきたいなぁと思うのです。


たまたま着けてたらいよんペンダント(顔が「らいよん」て感じでしょ)ともミョーに合う。
あっ、鼻の石の色が似てるんだぁーー。

「小樽では焼肉のタレをスープで割って飲む?!」

2009.02.19.Thu. 21:22 食べ物&飲み物
いま、秘密のケンミンSHOWでやってた!!
あたしがこの前書いたばっかりの、あれですよ☆

番組で、出演している方のほとんどが「これはちょっと…」と言っていたのが意外でした。
小樽っ子としては「えっなんで?!当然飲むでしょ!!」って感じなので(笑)
でも実際に飲んでみたらみんな「おいしい!!」って驚いてましたね♪
ちょっと気分いいです。わっはっは。

これは全国的に流行るのでは…!!\(^0^)/
でも、全国のみなさん、ぜひ一度本場小樽に食べにいらしてください(笑)

改めて書きます!
小樽の焼肉屋さんでは、焼肉のシメにタレをスープで割って飲むんです!!
ほんっと、おいしいんですよ~!!!

セザンヌ主義

2009.02.18.Wed. 23:36 携帯から更新!
20090218233638
北海道立近代美術館で開催中の展覧会に行ってきました。
美術の教科書で見たあのリンゴの絵を書いた人がキュビスムに影響を与えたなんて信じられない!と思って見始めましたが、最後はなんとなく紐解けたような。
企画が壮大で見応えありました。

セザンヌが愛したプロヴァンスに行きたくなります。いいなあ…物語のような風景。

渋い作品が並ぶ中、モーリス・ドニの「赤い帽子の浜」が目立っていました。
影を影らしからぬ色…黄色とか水色とか、で表現したおもしろくて美しい絵です。
出口のそばで作品解説のビデオを流していて、見るとなるほど~と感嘆。美術って本当におもしろい!


写真はグッズのドロップと、最近プレゼントしてもらったガラスの小鳥「オードリー」ちゃん。
常設展でガラス作品も出ていたので…☆


「セザンヌ主義」だけでけっこう体力使いますが、常設展はもう少し肩の力を抜いて楽しめます。
私の好きな「花のような」というガラス作品も出ていました!(高橋禎彦作)
同時開催のパスキン展もよかった。ファンタジーは残酷性を含む。



今日は好きな人にしかわからないかもしれない内容でしたが、鑑賞記録ということで、つらつらと。

運河のある街

2009.02.12.Thu. 00:13 携帯から更新!
20090212001315
小樽出抜小路の展望台に登ってみました。

螺旋階段をぐるぐる回ってちょっと気持ち悪いけど(笑)、見慣れた運河も見下ろしてみるとなんだか新鮮。
この街が故郷であって故郷でないような、不思議なノスタルジー。

例えばこういう気持ちを、6月の芝居に込めたいなぁ…。

小樽でリーズナブルに食事したい!!

2009.02.09.Mon. 22:18 北海道のお店・スポット
この願い、小樽中心部では意外と難しいと思いませんか?
「このクオリティでこの値段?!」という「お得」なお店はありますが、
「今日は1000円くらいで友達と晩御飯食べたいな~」なんてときに、
なかなかこれといったお店がないような気がしていたのです。

ちょっとおしゃれで、ちょっとゆっくりできて、リーズナブルなお店!
(もちろんチェーン店以外で!!)

そんなささやかなわがままをかなえてくれる場所を、
観光地の飲食店勤務の友人が教えてくれたのでご紹介します!!

P2050486.jpg

かわいい雪だるまがお出迎え☆
「欧璃葡(オリーブ)」という手作り感のある小さなお店です。

雪あかりの都通り

2009.02.08.Sun. 22:11 北海道のイベント
今日は本当にひどい雪で前も見えないくらいでしたが、
小樽にはたくさんの方が来てくださったようで地元の人間としてはとても嬉しいです。
朝から雪かきに追われたみなさん、本当にお疲れ様でした!
こんなにたくさんの方に来ていただいたら、
がんばって道を作った甲斐があったというものですよね(^^

さて相変わらず雪あかりの路公式会場には行けていない私ですが、
小樽のアーケード街「都通り」でこんなかわゆいキャンドルをみつけました☆

20090208182922.jpg

このハートのなかに入って記念写真を撮るカップルさんとかいるんでしょうか(^^*
ふふふ~ 小樽でたくさん思い出を作ってもらえたらいいなあ☆

ところで…
昨日アップした私のスノーキャンドルは、
この大雪に埋もれて2コブの雪山となり、誰かにまとめて雪かきされてしまいました…
朝、ラジオの収録に行く途中に発見してすっごいショック(;_;
はかない運命でした…。。がんばったのに、悲しすぎるー!!!
いやしかし、これは、都通りのハートキャンドルのようにもっとすばらしいものを作るんだ!
ということなのだと受け止めて…。言い聞かせて…。

自然って、容赦ない!!(笑)

スノーキャンドル、作ってみた!!

2009.02.07.Sat. 22:43 北海道のイベント
実は初体験だったりして!!
明日、本州からお客様が来るので急いで作ってみました。
まあ、おたるっこの鑑☆(笑)

20090207180921.jpg

人目も気にせず小樽中心部のバス通りで悪戦苦闘。
バケツに雪を詰めて踏んで固めて、真ん中にシャベルと手で穴を開けて、
そこに垂直にあかりを見る窓を開けて…いや、これがけっこう難しいんです!!
最初に作ったのは、固め方がたりなかったようでひっくり返すと同時にお亡くなりになりました。
→バケツに詰めなおして生まれ変わったけど★

本当は水をかけて凍らせながら作るんだろうけど時間がないし、
最近の暖かさによる雪質の悪さもあってうまく固まらない~。
それでも30分強で2コ作ったわ!!!

丈夫さ重視でちょっと厚すぎの、雪あかりはもれてるのか?!的キャンドルですが、
いや~~楽しかった!!!
アップも見て見て~♪♪ ↓↓↓

雪ニョロ

2009.02.07.Sat. 22:25 北海道のイベント
小樽雪あかりの路、開催中!
小樽駅が人でスゴイことになっていました。

まだ公式会場には行けていませんが…
この時期は小樽市全体が会場のようなもので、
街のあちこちに雪像やスノーキャンドル、アイスキャンドルがあるのです。
普通に生活しているだけでもとっても楽しいし、
観光で訪れた方にも、公式会場以外にこそ
地元のお祭りならではのあったかさに注目してほしいなあ、とも思います。

ということで…
近所で出会ったニョロニョロ。
ゆる系ですね☆

20090206134628.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。