スポンサーサイト

--.--.--.--. --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そばにいて

2009.03.23.Mon. 20:48 演劇
おかげさまで、舞台「スタンド・バイ・ミー」無事終えることができました。

いや…無事に、というか、楽日に今までの演劇人生でもやったことのない規模の景気イイ失敗をしましたが~(笑)
地球温暖化のスポ根て!
あのシーンのあと袖に戻ったら、ソッコーで共演者に突っ込まれました。
勝手に社会派漫画にしてしまいましたわ~ orz

と、まあそんなこともありましたが、
全体としてはお客様からたくさんの笑顔と少しの涙をいただいて、嬉しい限りです。
劇場に来てくださった皆様、差し入れをくださった皆様、本当にありがとうございました!
まずはとりいそぎこのブログでお礼をさせてください。

「スタンド・バイ・ミー」があなたの心になにか小さな温かさを残すことができたなら、
私は本当に本当に幸せです。


★このお芝居のことをブログに書いてくださいました★
千石涼太郎先生、阪崎健治朗先生、ありがとうございます!!!
そばにいて... 続きを読む
スポンサーサイト

6月に札幌でお芝居をやります!

2009.02.03.Tue. 00:00 演劇
CHUPA★CHUPS 2009札幌公演
6月27日(土)16時~/19時~
   28日(日)14時~ (全3ステージ)
演劇専用小劇場BLOCH(札幌市中央区北3東5)にて

石川恵が副代表を務める小樽の演劇ユニット
「CHUPA★CHUPS(チュッパ・チャップス)」による約5年振りの公演です。
今回は演出にも初挑戦という気合たっぷりの舞台です!!

詳しいことが決まり次第このブログでもどんどんお知らせしていきますが、
今回の公演ブログが開設されたのでそちらもぜひチェックしてみてください☆

演劇ユニットCHUPA★CHUPSの札幌公演ブログ
http://blog.livedoor.jp/chupachups2009/


なお、今年は3月下旬にもお芝居に出演します!
こちらもあらためてお知らせさせていただきま~す!!
今年はお芝居イヤーで最高に嬉しいでっす(^m^)

本番と、鑑賞

2008.12.01.Mon. 18:28 演劇
11月29日、やまびこ座プロデュース「東区市民劇団よろしくね公演」にご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!!
貧乏だけど心は優しいヤギのさんきちです(^^)v

こども向けのお芝居って今までにやったことがなかったので
興味深いな~という気持ちから始まったのですが、
やっぱり、当然なんだけど、演技して伝えるということは同じなわけで。
ああ、そうだった、そうだった、と、
結局根本であることをまた感じさせていただいた公演でした。
わかったふりして成長していない自分に反省しきり、
でもこどもたちの笑顔を見ることができて満足もしています。

あと、なかなか成長できない自分でも嫌いではなかったりするんですね、きっと。
いや、成長したいんだけれども…
悩めることは幸せだな、と思います。
自分に甘いだけ?!(^^;

ということでおかげさまで無事に終わった公演のあとは打ち上げで痛飲!
久しぶりに二日酔いに… orz
お芝居の打ち上げのお酒って格別なんですよ。

重い頭を抱えて翌日午後からはTPSの公演に行ってまいりました。
後半は感想ちょこっとです。

児童会館でお芝居をします!

2008.11.22.Sat. 14:24 演劇
一年半ぶりに演劇をすることになりました♪
今年6月から参加している札幌の「東区市民劇団」の初公演ですっ。

様々な年齢、職業の人たちが定期的に札幌市東区のやまびこ座に集まって、
劇団回帰線の西脇秀之さんはじめ豪華講師陣の指導の下、稽古に励んでいます!

今回は来年3月の本公演に先駆けての「よろしくね公演」。
お芝居作りが初めての人も多い中、悪戦苦闘しつつも楽しい稽古です。
児童会館での開催なのでお子様はもちろん、大人の方もどうぞ☆


東区市民劇団よろしくね公演 ~子どものための3つのお話~

「ともだちや」(オニオン座)
 さびしんぼキツネのともだちさがし。ともだち、いりませんか?

「森のディスコ」(なかよしーズ)
 踊れ!ひのまる児童会館!!

「ヘンゼルとグレーテル?」(猫田キャッツ)
ヘンなヘンゼルとグレてるグレーテルの小冒険?!

日時:11月29日(土) 14:00~
入場料:無料
会場:ひのまる児童会館
    (札幌市東区北38条東9丁目  電話 011-752-1551)
お問い合わせ:札幌市こどもの劇場 やまびこ座  電話 011-723-5911


石川恵は、チームなかよしーズの一員として「森のディスコ」という作品に出演します。
ヤギのさんきちくん役です♪
少年役、っていうかヤギ役(^^)も初めて、児童会館でお芝居をするのも初めて、
そもそもこの劇団の仲間たちとお芝居をつくるのが初めて!
タイトル通りディスコのお話なので毎回動きまくっては筋肉痛になったりもしますが(恥)、
子どもも大人もストレートに楽しめる物語になりそうだし、やっててとても楽しいです。

他の2本もテイストが違っておもしろいし、
私は全体の進行も担当することになりそうなので(こっちも楽しみ!)
ぜひ3本全部ご覧くださいね~♪

富良野GROUP「ニングル」を北広島で

2008.06.11.Wed. 13:10 演劇
学生時代から演劇ラブな石川ですが、倉本作品を観るのは初めてでした…。
嬉しい!機会と縁に感謝!!

ということで「いきなりですが、今夜北広島まで行きませんか?!」と、
KONさんにアタック!そして成功!!(^m^
いつも急ですみません~。ありがとうございます☆


ロングラン公演で各地をツアーしている作品「ニングル」
自然と共存するって本当に難しいこと。
昔は難しくなんかなかったんだよって言われてしまいそうですが、
私は今の生活を考えると、森の開発を進めていく村人を責めることはできない。
一気に豊かになった(ようにみえる)生活の中、
冬の間にパチンコで大金をすっちゃった村人をばかにすることもできない。

ニングルたちと出会っても、打ち明けられる人がいるかな?
信じてくれる人はいるかもしれない。
でも、みんなの前で声を大にしていうことはできないかもしれない。

舞台の世界に入り込んで、村人たちやニングルとの間に挟まれていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。