スポンサーサイト

--.--.--.--. --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵はキラキラを手に入れた

2009.02.21.Sat. 01:09 携帯から更新!
20090221010920
ひょんなことから「MEM-EGG」さんのヴィンテージスワロフスキー指輪を手に入れました。
光り方がすごくて、石の中にミラーボールでも入っているみたいなんです!
台座も王冠型になっていてすごくかわいい。
すぐにはめて、いくら見てても飽きなくて、ついニヤニヤしちゃう(笑)

高校時代、初めてANNA SUIのネイルを小指の爪に塗ってみたときのことを思い出します。
金ラメきらっきらの爪が嬉しくて、授業そっちのけで自分の爪を見ていたという…。

こういう気持ちを、ひとつひとつすくいあげていきたいなぁと思うのです。


たまたま着けてたらいよんペンダント(顔が「らいよん」て感じでしょ)ともミョーに合う。
あっ、鼻の石の色が似てるんだぁーー。

セザンヌ主義

2009.02.18.Wed. 23:36 携帯から更新!
20090218233638
北海道立近代美術館で開催中の展覧会に行ってきました。
美術の教科書で見たあのリンゴの絵を書いた人がキュビスムに影響を与えたなんて信じられない!と思って見始めましたが、最後はなんとなく紐解けたような。
企画が壮大で見応えありました。

セザンヌが愛したプロヴァンスに行きたくなります。いいなあ…物語のような風景。

渋い作品が並ぶ中、モーリス・ドニの「赤い帽子の浜」が目立っていました。
影を影らしからぬ色…黄色とか水色とか、で表現したおもしろくて美しい絵です。
出口のそばで作品解説のビデオを流していて、見るとなるほど~と感嘆。美術って本当におもしろい!


写真はグッズのドロップと、最近プレゼントしてもらったガラスの小鳥「オードリー」ちゃん。
常設展でガラス作品も出ていたので…☆


「セザンヌ主義」だけでけっこう体力使いますが、常設展はもう少し肩の力を抜いて楽しめます。
私の好きな「花のような」というガラス作品も出ていました!(高橋禎彦作)
同時開催のパスキン展もよかった。ファンタジーは残酷性を含む。



今日は好きな人にしかわからないかもしれない内容でしたが、鑑賞記録ということで、つらつらと。

運河のある街

2009.02.12.Thu. 00:13 携帯から更新!
20090212001315
小樽出抜小路の展望台に登ってみました。

螺旋階段をぐるぐる回ってちょっと気持ち悪いけど(笑)、見慣れた運河も見下ろしてみるとなんだか新鮮。
この街が故郷であって故郷でないような、不思議なノスタルジー。

例えばこういう気持ちを、6月の芝居に込めたいなぁ…。

チョコ金閣寺

2009.02.04.Wed. 21:16 携帯から更新!
20090204211558
マダムセツコは精緻な和風チョコレートが乙女心をくすぐりますが、これは本当に職人芸ですね!
ケータイカメラを構えてると、ふわっと甘い香りが鼻をくすぐるのがまたたまらんです。

~大丸札幌のバレンタイン特設売り場に鎮座在してた「雪月花に映える金閣寺」
日仏交流150周年を記念して作られたチョコレートのレリーフだそうです。
これはパリジャンも落ちるでしょ~!(笑)

おうちジンギスカン

2009.01.22.Thu. 22:36 携帯から更新!
20090122223653
「晩ご飯はジンギスカンよ~♪」

北海道らしいことに気づいたので撮ってみました(笑)
数日前の我が家の食卓。

自宅で食べるときは、昔ながらのまあるい冷凍ラムです。
生ラムもおいしくて大好きだけど小さい頃から食べ慣れた味も捨てがたい。
味が思い出や感情と複雑に結びついてて、これってやっぱり「ソウルフード」ってことでしょうか。

外でジンギスカンができる季節も、そろそろ恋しいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。