スポンサーサイト

--.--.--.--. --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小樽雪あかりの路」に行くなら、ここがオススメ!~焼肉 大仁門

2009.02.05.Thu. 17:59 北海道のお店・スポット
いよいよ明日から「小樽雪あかりの路」がスタート!!
イベントの詳細は公式サイトを見ていただくとして…
http://www.yukiakarinomichi.org/

石川家お気に入りのおいし~焼肉店が、
雪あかりの路旧手宮線会場のすぐ近くなのでご紹介しちゃいます。
最近リニューアルされてバリアフリーになったのだそうです。
以前に比べて、初めての方や若い方も入りやすい今風な雰囲気になっていました。

P1240493.jpg

手の出演:石川母(笑)

そうそう、無煙ロースターにもなっていました☆

チョコ金閣寺

2009.02.04.Wed. 21:16 携帯から更新!
20090204211558
マダムセツコは精緻な和風チョコレートが乙女心をくすぐりますが、これは本当に職人芸ですね!
ケータイカメラを構えてると、ふわっと甘い香りが鼻をくすぐるのがまたたまらんです。

~大丸札幌のバレンタイン特設売り場に鎮座在してた「雪月花に映える金閣寺」
日仏交流150周年を記念して作られたチョコレートのレリーフだそうです。
これはパリジャンも落ちるでしょ~!(笑)

6月に札幌でお芝居をやります!

2009.02.03.Tue. 00:00 演劇
CHUPA★CHUPS 2009札幌公演
6月27日(土)16時~/19時~
   28日(日)14時~ (全3ステージ)
演劇専用小劇場BLOCH(札幌市中央区北3東5)にて

石川恵が副代表を務める小樽の演劇ユニット
「CHUPA★CHUPS(チュッパ・チャップス)」による約5年振りの公演です。
今回は演出にも初挑戦という気合たっぷりの舞台です!!

詳しいことが決まり次第このブログでもどんどんお知らせしていきますが、
今回の公演ブログが開設されたのでそちらもぜひチェックしてみてください☆

演劇ユニットCHUPA★CHUPSの札幌公演ブログ
http://blog.livedoor.jp/chupachups2009/


なお、今年は3月下旬にもお芝居に出演します!
こちらもあらためてお知らせさせていただきま~す!!
今年はお芝居イヤーで最高に嬉しいでっす(^m^)

バリみやげのシルクスカーフ

2009.01.29.Thu. 18:34 お洒落
バリスカーフ

いただきものです。
母はえんじ、妹は赤、私はピンク、とおそろいで。

シルク特有の肌に吸い付くような手触りがとっても心地良いです。

vivre sa vie + mi-yyu でお買い物しちゃった。

2009.01.26.Mon. 21:35 北海道のお店・スポット
小樽らしいふる~い建物で1年半ほど前にオープンしたというお店。
雑貨好きにはたまらない品揃えで、フランスをメインに北欧やロシアのもの、
北海道の作家さんの作品もうつわからアクセサリーまでいろいろ。

ヴィヴレサヴィ+ミーユ

悩んだ末、クラウン柄のぺたんこトートバッグとカードたくさん、
お花と小鳥モチーフのレースをいくつか。
演劇の台本とかA4の書類が入るバッグが欲しかったからちょうどよかった!
モチーフはなにかを作るのに使おうと思っているけれど
なにかがなにになるかはまだ、未定。考えるのがまた楽しいんですよね。

小樽のフレンチ「レストラン 村」

2009.01.24.Sat. 17:31 北海道のお店・スポット
おいしい食事とおいしいお酒は、人をつなぎ、心をつなぎ、世界をつなぎます。
そんなことを想う食事会にぴったりの家庭的ぬくもりにあふれたレストランが
小樽「花銀」(花園レインボータウン)に面した「レストラン 村」です。

P1170493.jpg

エゾシカのロースト ワインソース
モモ肉を1晩じっくりワインに漬け込んでローストする伝統的な料理だそうです。
お肉がほろほろでナイフは必要ありません。
色がきれいなニンジンのペーストをつけてみるとまた違った味わい。

一緒にお食事をしたスウェーデンからの留学生のトーマスさんは少し故郷が恋しくなったようです。
「お母さんの作った料理と似ています」と微笑んでいました。

閉鎖病棟/帚木蓬生

2009.01.23.Fri. 21:50
閉鎖病棟

閉鎖病棟 / 帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)
新潮文庫 552円
山本周五郎賞受賞作

たまに本のことも書いてみよう!と思い立ちました!!
レビューとかじゃなくて、いつも通りの「感じたこと」です。

おうちジンギスカン

2009.01.22.Thu. 22:36 携帯から更新!
20090122223653
「晩ご飯はジンギスカンよ~♪」

北海道らしいことに気づいたので撮ってみました(笑)
数日前の我が家の食卓。

自宅で食べるときは、昔ながらのまあるい冷凍ラムです。
生ラムもおいしくて大好きだけど小さい頃から食べ慣れた味も捨てがたい。
味が思い出や感情と複雑に結びついてて、これってやっぱり「ソウルフード」ってことでしょうか。

外でジンギスカンができる季節も、そろそろ恋しいですね。

坂の上のカフェ&ショップ。小樽「Uguisu」

2009.01.21.Wed. 21:49 北海道のお店・スポット
ぽかぽか陽射しを感じながら、あったかいココアを少しずつ飲む。
ひとくちごとに体がほぐれていく時間。

なにかを望むとか そういうモノサシではないのだ。

P1120484.jpg

「地獄坂」なんてオソロシゲな呼び名の坂を上り

「オコバチ川」なんて不思議な名前の川を横目に

よく晴れてすごく寒い午前中特有のつるっつるの道路を

そろそろヒョコヒョコと歩きながら

ついでに地元なのに道を間違えたりしながら

たどり着くカフェの意味 とは?!

なんてことを 考えてみた答えです。あは!

小樽北運河「PRESS CAFE」

2009.01.18.Sun. 14:54 北海道のお店・スポット
風邪ひいた!
治った!!
遊んだ!!!
ぶり返した!!!!
…永久ループのように繰り返して更新もままなりませんでしたが、
大分ぶり返しっぷりが小さくなってきました!

ループ中にもおいしいものやら嬉しい出会いやらありましたので
またちまちま更新していきます!
実際、今さら?!みたいな話題もあるんですが、そこは気にせず…★笑

今年の小樽グルメ第一弾は「PRESS CAFE」です。

P1040478.jpg

北インド風チキンカリー 900円☆
具のサイズがスープカレー的大きさですが、ルーカレーです、といっていいのかな。
トマトの酸味がきいてて、口の中でスパイスの味を数えたくなる深みです。
(いや、数えられないけど!)

どんど焼き

2009.01.08.Thu. 18:25 日記
初詣もした住吉神社に行きました。
風邪がなかなか完治しないので思いっきり火にあたろう♪

どんど焼き

例年我が家は7日に小樽の龍宮神社に行くのですが、
今年は8日しか都合がつかなかったので8日もやっている住吉神社へ。
…って、あれ?
ちょっと調べてみたら、14日とか15日に焼くところも多いみたいですね。
道内でも神社によって日が違うのが不思議。
きっとなにか理由があるのでしょうね。

今年は七草粥は食べなかったけれど、なるべく年間行事は踏襲したいタイプです。
なんでかっていうと… いろいろあるんだけど一番カンタンでわかりやすい理由は、
そのほうが人生楽しめるから、です(笑)

初夢って

2009.01.03.Sat. 20:58 日記
初夢って、1日に寝てみる夢ですか?
それとも2日?
どちらの説も聞いたことがあるような…
と、思いながら1日の夜(25時半頃就寝)みた夢は、

誰かと食事をしていた私は右側の人にとても嫌なことを言われているらしい。
ずっと我慢していたがついに怒り爆発、
箸を持った右手をバンッ!とテーブルに叩きつけて
「いいかげんにしてよ!」とかなんとか叫ぶと、
箸の先が数センチ折れて右側に飛び、
嫌なことを言っていた人の横腹にザックリ!!
周囲騒然、私呆然…
ど、ど、どうしよう!!

…というデンジャラスなもの。
なんだこれ!!と目覚めた2日の朝でした(^^;

そこで「初夢は2日の夜に見る夢である」説を採用することにし(笑)、
みた夢はというと…

2009年のキーワード

2009.01.02.Fri. 15:18 日記
「今年の抱負」となるとすぐに決められないわたし…
「キーワード」くらいのゆる~い感じで決めて、
そこから想像をめぐらせて(つじつまを合わせて?)いったりしてます。

今年はこの一文字にしようと思います。
暮れに、あるとっても楽しい忘年会でお会いした書家の若山象風先生に書いていただいた一文字です。

若山象風先生「道」

道を歩むのは自分。
道を創るのも自分。
でも、その自分は一人で生きているわけではありませんよね。

周りの文章をすべてお見せできなくて残念ですが、
力強くあたたかく背中を押していただきました。

ラッキーイヤー!

2009.01.01.Thu. 23:22 携帯から更新!
20090101232212
生まれ年ごとの運勢が張り出されてました。

「運気好調で万事思い通りの幸運な年」!!

す、すごすぎる…
万事思い通り、ってパンチのある言葉ですね。。
でも「謙虚な姿勢を心がけること」とも。
そうよね、謙虚さあっての幸運よね。

おみくじのほうは吉だったけど「芽生えの兆し」「気長に待て」「素直に反省する」などの言葉が響いたので持ち帰ってきました。

よいことは力にする。
よくないことも教訓にする。

風邪が長引いててちょっとつらかったけど、やっぱり初詣は欠かせないなぁ。

神社の空気

2009.01.01.Thu. 23:11 携帯から更新!
20090101231101
神社の空気は色がちがう…と、いつも思います。
毎年お詣りしている住吉神社は国道沿いにあるのに、境内に一歩入るとやっぱりちがう。

本当にそうなのか、自分の気持ちがちがうのか、わからないけれど、この非日常の空間が好きです。

笑顔で暮らせていることへの感謝と、心身ともに健やかでいられるようにお願いしてきました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。